【ギフト】|「花」をプレゼントするなら〈定期便〉という選択肢が素敵でオススメな理由

両親や友人もしくは恋人、または、お世話になった人などに、「花」のギフトを贈ったことはありますでしょうか?

もしくは今この記事を読んでいる方は、「花」をプレゼントしようと考えていることでしょう。

特に贈る相手が女性の方の場合、「花」をプレゼントで貰うとやはり、嬉しいモノです。

今では、保存技術も発達し「生花」に限らず、〈ドライフラワー〉や〈ハーバリウム〉など、SNS映えすることから流行っていますが、やはり生きた花の美しさはまた一味違います。

「ハーバリウム」に関する記事はこちら↓

ただし実際問題「生花」を贈ろうと考えると、

  • 「花」はいずれ枯れちゃうからなぁ・・・
  • どんな「花」を選んだらいいのかわからない!
  • 「花」を買いたいんだけど、暇も時間も無い
  • 「花」を買っても届けるタイミングが難しい

などという悩みも出てきます。

しかし!このような悩みを解決する方法は存在します!!

それがタイトルにもある、『花を〈定期便〉ギフトで贈るという方法』です。

上記の悩みに加え、「定期便」ギフト?しかも「花」を?どうゆ事?と思った方、は是非お読みください。

なぜこの『定期便で花を贈る方法がオススメなのか』みていきましょう。

読み終わるころには、あなたの悩みが解決すると思います。

スポンサーリンク

「花」を〈定期便〉でプレゼントするのがオススメな理由

■定期的に送られるので新しい

まず、〈定期便〉であるということは、当然一定の期間で花が送られてくるわけです。

定期的に送られてくるということは、普通にプレゼントした「花」は枯れたらそれで終わってしまいます。

しかし〈定期便〉なら、仮に枯れてしまっても少し時間が経てば新鮮な「花」が送られてくるので、期間内なら相手に「花」を切らせずに生活を送らせてあげることが可能になります。

つまり、普通の「花」をプレゼントした場合は、枯れたらそこで終わりで、残念な気持ちになってしまいしかも、次はありません。

ただし〈定期便〉なら枯れた時点で、残念な気持ちになってしましますが、次があります。

特に「花」が好きな相手ならば、

次はどんな「花」が来るだろう。

次の「花」まだ来ないかなぁ

と、前向きで楽しい気持ちに相手をさせてあげることも可能です。

ちなみに〈定期便〉の「期間」はというと、お花の定期便【Bloomee LIFE】さんで見た場合、

  • 1カ月に4回
  • 2カ月に8回
  • 3カ月に12回

と週に1回のペースです。

これは「生花」の保存期間面でもちょうどよく、

◆夏場は約4~5日

◆冬場は約10日~15日

といわれる一般的な保存期間からみても、

枯れた頃に新しい花が届く・もしくは前の花と一緒に飾れる。

と言え、タイミング的にもピッタリです。

お花の定期便ができる【Bloomee LIFE】を見てみる⇒

■プロが選んでくれる

これは、定期プラン

先程の【Bloomee LIFE】さんの場合は、ランダムのお花屋さんから届きます。

花屋さんで自分で「花」を買ったことがある方ならわかるかと思いますが、どれを買うかなかなか決めるのが難しいです。

色の組み合わせだったり、種類、こだわる人は「花言葉」まで気にします。

特に色の組み合わせに関しては、なかなか悩む方も多いのではないでしょうか?

その点お花の定期便【Bloomee LIFE】は、ランダムな花屋さんから選ばれた「花」が送られてくるので選ぶ手間もなく、「花」を取り扱うプロが選んでくれるので悩む必要もありません。

しかも、プレゼントが送られてくれ相手にはどんな「花」が送られてくるかわからないので、サプライズ性も高くなります。

■通販なので自宅で注文するだけ

この世の中、忙しい方は多いかと思います。

いつもお疲れ様です。

〈花〉を定期便で贈る場合は基本的に「通販」になります。

なので自宅にいながら、自分の空いた時間に、『花の定期便』の注文ができ、相手にプレゼントすることが可能になります。

しかも定期便のコースを注文するだけで、花を選ぶ必要も無いので便利です。

お花の定期便【Bloomee LIFE】を覗く⇒

■ポストに届くので便利

シンカツログ

ポストにお花が届くというのはなかなか画期的ではないでしょうか?

専用のボックスに入れて届けてもらい、ポストに投函されます。

これならば不在にしがちな方でも問題なく受け取ることがきます。

しかも遠方にいる方にも「花」を贈ることが可能なので、遠くにいる家族や恋人、お世話になった人にも贈ることができます。

総括

まとめると、「花」をプレゼントするなら〈定期便〉という選択肢が素敵でオススメな理由は、

  • 定期便なので新鮮な花を提供できる
  • 枯れても次が来るので、前向きな気持ちが持続
  • プロが選んでくれるので失敗が無い
  • センスを問われる心配がない
  • 忙しくても自宅で注文が可能
  • 遠方にも贈ることができ、問題なく届く

もし、「生花」プレゼントしたいと思ったら『花の定期便』検討してみるのもいいかもしれませんね。

素敵な贈り物ができることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました